ターニング・オブ・ウィール

人生のシナリオを正しい方向へ軌道修正する

「人間世界は、ことごとく舞台です。そうして、すべての男女が俳優です。」

こう言ったのは、イギリスの文豪、ウィリアム・シェイクスピア。 彼は、人生を演劇にたとえて表現しました。

人生とは、まさに彼が表現したように、それぞれの人が、それぞれの役柄を演じているようなものです。

そして、さらに面白いことに、私たちは同時に幾つもの人生を生きているとも言われています。 つまり、「平行現実」(パラレルワール)のことです。

こんなイメージをしてみてください。壁にいくつものTVモニターがあり、いろいろなジャンルの映画を放送しています。 そして、その一つ一つの映画は、すべて自分が主人公を演じています。
何通りもの自分の人生が、そこに繰り広げられているのです。

このセッションでは、現在、進行している自分の人生、つまり平行して行われている人生をビジュアルしていきます。
そして、それぞれの人生を、本来のあるべきものへと調整していきます。

 

では、実際にターニングオブウィルで、自分の平行現実を見た、ある女性の例を紹介しましょう。

彼女は、まず、高原の避暑地で暮らしがらアクセサリーなど雑貨をお店で作って売っている姿が見えました。

また別の人生では、子供が2人いるごく普通の専業主婦で、海の近くで暮らしています。
またあるときは、都会でバリバリと働いているキャリアウーマン、IT関係のグラフィックデザイナー、イタリアに留学して芸術を勉強している学生、料理関係の仕事をしている女性などなど。 現在の彼女とは、異なった現実が見えてきて、バライエティに富んだ人生を送っていました。

しかし、そうした人生のすべてが、自分らしさを十分に発揮して満足しているというわけではありません。
いくつかは、取り巻く人間関係などに制限を受けていて、思うように生きられなくなっていたり。

このセッションでは、今、進行している平行現実を、一つずつ視覚化していきます。
そして、自分が主体的に生きることができるように人生のシナリオを修正していきます。 そうして他人や環境に左右されにくい生き方をもてるよう変容を促します。

「あなたは、人生という舞台の主役を、しっかりと演じていますか?」 今、自分の人生を、あるべき方向へとシフトさせましょう!

☆「アメブロ」ターニングオブウィル

 

こんな方におすすめ!

◎人に合わせて生きるのではなくて、もっと自分らしく生きてみたい!

◎自分に合った生き方を見つけたい!

 

ターニングオブウィールの内容

◎簡単なカウンセリングで、現在状況について伺います。

◎立って、ゆっくりと右にまわりながら、自分の人生のビジョンを一つづつ視覚化していき、自分らしい方向へと修正していきます。

 

時間&料金

60分 20,000円

※自分の人生をポジティブな状態にキープするため、時々ウィール(人生のシナリオ)を修正してみてはいかがでしょうか?参考となる情報として、「コダンリーディング」のページをご覧下さい。

 

ターニングオブウィルの体験談です!

ご予約・お問い合わせ

東京世田谷区のヒーリングサロンラピスブルー