IMG_2785s600
昨日は、ラピスブルーにて、ノブレスオブリージュ(西洋の紳士淑女教育)についての講座を開催いたしました。

講師は本木あさ美さんで、このディプロマの保持者です。

とても素晴らしい内容で、日頃はまったく気を使っていない自分自身の立ち居振る舞い方を、改めて思いなおしてみるきっかけとなりました。
日常生活の中で、十分に活かしていきたいと思いますね。

 

ノブレスオブリージュ」。
これは主にヨーロッパの貴族社会において発展してきた紳士淑女教育の一環で、美しく気品あふれる立ち居振る舞い方の奥義とのこと。

立ち方、姿勢、座り方、話し方、歩き方、微笑み方など、本当に、確かな理論に裏打ちされた貴族社会伝統の様式があって、大企業や様々な団体などにおいても採用されているようです。

わずか3時間余りの講座でしたが、内容は盛り沢山。
クオリティーが高く、参加された皆さんも、会得した方法を取り入れることで、人生のステージが上がるのではないかと思います。

立ち方一つとってみても、見え方が随分違ってきて、びっくり。
歩き方も、気を付けることで品位が出て、エレガントに様変わり!!

そして、微笑み方。
よく「笑って笑って。。。」、といいますが、本当に見る人に、好印象を与える「笑顔」の方法ってあるんですね。
これを「アルカイックスマイル」というそうです。

古代ギリシャ文明のアルカイック時代の彫像に見られる微笑をモデルにしていますが、 この時代の女神像などは、見る人の心に深い慈しみを与える微笑みをたたえています。

それは、慈愛そのもの。
なかなか難しいですが、ひとたび、この笑顔をものにすれば、人間関係は、様変わりするのではないかと実感しました!!(^^♪

ちょうど、今、上野の国立博物館では、「古代ギリシャ展」が開催されています。
http://www.greece2016-17.jp/
実は、そこではアルカイックスマイルの女神の彫像が展示されています。
深い慈愛をたたえた静かな微笑みは、いつまでも見る人の心に残りますね。
私たちも、そうした「女神の微笑み」を手にしたいものです。
(おっと、私は男なので、男神の微笑み??かな。(#^.^#))

ラピスブルーでは、女性の活躍をサポートしています。
また様々な企画を考えておりますので、楽しみにしていてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。